東広島市社会福祉協議会


■笑顔インタビュー

防災考えるイベント開催 平岩住民自治協議会

 平岩住民自治協議会は11月6日、市立平岩小学校で「来んさい 平岩防災フェスティバル2016」を開催した。

 平成23年の自治協立ち上げ時から会長を務めている上廣正三さんは「少しでも多くの人に参加してもらおうと、講座形式ではなくイベントにした。不安もあったが想定以上に多くの人に来ていただいて驚いている」と振り返った。

 イベントは神楽を鑑賞し、昼食を楽しんだ後、子供から高齢者まで幅広い年代の参加者が消火器を使った訓練を実施。

 「防災意識、知識の向上はもちろん、普段あまり家から出ない人に外出してもらう機会にもしたかった」と生活福祉部会長の下前田守さん。バスや福祉タクシーを準備した他、会場近隣の高齢者は徒歩で迎えに行くなどして参加を促した。

 上廣さんは「こういった行事は地域住民の協力、チームワークなしでは実現しない。来年はさらに多くの人に参加してもらえるよう協議を進めたい」と気を引き締める。


 東広島市社会福祉協議会提供のラジオ番組「社協発!笑顔」はFM東広島(89.7MHz)で毎週木曜日午前10時から放送。

ザ・ウィークリー・プレスネット

ページの先頭へ