東広島市社会福祉協議会


■笑顔インタビュー

「あざれあ」の在宅療養ミニ講座 尾崎いきいきサロン

 東広島市志和町で活動している尾崎いきいきサロン。サロンでは10月12日、東広島地区医師会地域連携室あざれあの在宅療養ミニ講座を受講。ケアマネージャー、訪問看護師から在宅で利用できる医療・福祉のサービスなどについて教わり、参加者は将来の不安に備えて理解を深めた。

 同サロンは日ごろ、コミュニケーション麻雀(マージャン)などを楽しみ、参加者同士でいろいろな話をしながら交流を深めている。「あせらず、ゆっくりと時間をかけて遊ぶことがポイント」とサロン代表の蔵田立也さん。

 あざれあ室長の三上雅美さんは「地域の皆さんの応援団として、これからも活動を続けたい」と話し、蔵田さんは「サロン活動が地域の助け合いや見守りにつながっていけば」と力を込めた。


 東広島市社会福祉協議会提供のラジオ番組「社協発!笑顔」はFM東広島(89.7MHz)で毎週木曜日午前10時から放送。

ザ・ウィークリー・プレスネット

ページの先頭へ