東広島市社会福祉協議会


■笑顔インタビュー

地域住民参加で盛り上げる 三永地区敬老会実行委員会

 三永地区敬老会実行委員会は9月、同地区の敬老会を開催。約100人が参加した。

 敬老会では多くの人に参加してもらおうと、バスを3台走らせ、無料送迎を実施。式典後に食事をし、午後からはアトラクションを楽しんだ。踊り、カラオケ、詩舞など地域内の住民が協力、参加し会を盛り上げた。「皆さんが自前の衣装で参加してくださり、大盛況でした」と実行委員長の仲伏薫さん。

 東広島警察署職員による交通安全や詐欺の話があった後、市社協が特殊詐欺をテーマにした寸劇を披露し、防犯を呼びかけた。「皆さんのアイデアをいただきながら台本を仕上げた」という市社協の川相明子さんは「民生委員児童委員の皆さんの紹介などで好評を得て、今年度は4会場で寸劇を披露した」という。

 「高齢者に加え、地域の子供たちが楽しめる催しも企画できれば」と民生委員児童委員の松山正清さん。仲伏さんは「これからは、若い人たちにも積極的に参加してほしい」と呼びかけた。


 東広島市社会福祉協議会提供のラジオ番組「社協発!笑顔」はFM東広島(89.7MHz)で毎週木曜日午前10時から放送。

ザ・ウィークリー・プレスネット

ページの先頭へ