東広島市社会福祉協議会


■笑顔インタビュー

子育ての情報を交換 子育てサロン「にこにこサークル」

 東広島市黒瀬町の子育てサロン「にこにこサークル」は毎月1回開かれており、黒瀬児童館に親子連れが集まっている。

 幼稚園に入る前の幼児が対象で、現在約20組の親子が参加。年間を通して、水遊びやクリスマス会など季節に応じた行事を行っている。秋には湖畔の里福富にバス遠足を実施。「たくさんの仲間と行くので、家族で行くのとはまた違う楽しみ方がある」と昨年度サロンの代表を務めた原田めぐみさん。

 他市から転入し、知らない土地での子育てに不安を感じていた原田さんは「サロンへの参加をきっかけに、児童館にも顔を出すよ うになった。子どもを連れて外出する機会が増えた」と活動を振り返る。

 同じく黒瀬児童館で開かれているベビーサークルとの合同イベントも開催しており、人気だ。メンバーの上月樹里さんは「サロンは子どもの病気のことなど母親の悩みを共有できる場所。ランチ情報などの交換も楽しみ」と語る。

 上月さんは「最初は戸惑いや不安があると思うが、少人数でアットホームな雰囲気のサロンなので気軽に見学をしてほしい」と呼びかけている。


 東広島市社会福祉協議会提供のラジオ番組「社協発!笑顔」はFM東広島(89.7MHz)で毎週木曜日午前10時から放送。

ザ・ウィークリー・プレスネット

ページの先頭へ